Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
アメーバブログにちゃんとしたもの書くことにしました。
http://ameblo.jp/keibakko/
こちらを読んでいただけると嬉しいです。
<< 読書3 | main | 読書5 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
読書4
卒論の気晴らしに小説を読もうと思っているのに、
卒論のために読んでいる本に、
夢中になってしまって、
結果、
卒論じりじりと進み、
小説進まず。

私立図書館で借りる本は
卒論の本でいっぱいになり、
借りてた小説を未読のまま返す。

憂さ晴らしに古本市場へ。

谷崎潤一郎『春琴抄』
円地文子『女坂』
永井荷風『濹東綺譚』
を100円

高橋源一郎『文学王』
谷崎潤一郎『刺青・秘密』
を200円

リリー・フランキー『東京タワー』
を1000円
で購入。

いつ読むんだ、これ。

買ってばかりもだめなので、
山崎ナオコーラ『人のセックスを笑うな』再読。

ようやく、「読み」書く構想思いついた。
後でアメーバブログ更新する。

| 読書 | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:40 | - | - |









http://guro2.jugem.cc/trackback/167